Mar 09, 2022

【ダイソー】100円で揃う離乳食グッズ。食事・調理に便利なアイテムや食べこぼし対策を紹介

スプーンを持って離乳食を食べる赤ちゃん

ダイソーの離乳食グッズは、調理や保存ができるもの、食事中に使えるものなど種類が豊富です。本記事では、離乳食を作る時や食べさせる時に役立つダイソーグッズを紹介するとともに、食べこぼし防止に役立つアイディアも紹介します。これから離乳食を始める人はぜひ参考にしてください。

離乳食グッズを揃えるならダイソーがおすすめ!

並べられたさまざまな離乳食グッズ

離乳食グッズを揃えるならダイソーを利用するのがおすすめです。ダイソー商品の離乳食グッズは魅力たっぷり。ダイソー商品・100円商品ならではの魅力やメリットを見ていきましょう。

豊富な種類の中から使い勝手に合う離乳食グッズを選びやすい

ダイソーには調理グッズ、食事中に使うグッズなど、離乳食関連のグッズが豊富に揃っています。 1つのグッズでも数種類あることが多く、使い勝手に合わせて選びやすいです。

ダイソーグッズならコストをかけずに揃えられる

100円均一だからこそ、コストをかけずに離乳食に必要なグッズを揃えられます。壊れたり無くしたりしても、100円商品なら買い直しがしやすいのも嬉しいポイントです。

 

また、離乳食時期以降の幼児期も引き続き使えるグッズもあります。100円のグッズを長く使えるので、コスパが良いです。

【ダイソー】調理・保存に活躍する離乳食グッズ

ここでは、離乳食の調理・保存に役立つダイソーグッズを紹介します。ダイソーグッズを取り入れれば、効率よく離乳食の準備ができるでしょう。

レンジを使う温野菜調理器

ダイソー商品の電子レンジ調理器(温野菜用)

電子レンジで温野菜が簡単に作れる容器です。タッパーとすのこの二重構造で、離乳食に使いやすい栄養豊富なブロッコリーなどの温野菜を簡単に作れます。冷凍野菜は、事前解凍不要でそのまま蒸すことが可能。また、フタに主な野菜の目安加熱時間が書かれている点も便利です。応用編として、お湯とコンソメを入れてスープも作れますよ。

 

価格:110円(税込)

炊飯器を使うおかゆ調理器

ダイソー商品のおかゆカップ

炊飯器に入れて、普通のご飯と一緒におかゆが作れるグッズです。お米をカップに入れて蓋をし、炊飯器に入れるだけでおかゆが完成。10倍粥から5倍粥まで作れます。

 

蓋の上に野菜を乗せて炊飯することも可能です。おかゆと同時に温野菜が作れるので、調理時間の短縮に役立つでしょう。また、蓋の裏に付いているおろし刃を使えば、調理した野菜をすりつぶせます。

 

価格:110円(税込)

食べやすいサイズ・形状に調理できるカッター&マッシャー

ダイソー商品の赤ちゃんカッター&マッシャー

離乳食の具材を、赤ちゃんが食べやすい形状・サイズにするためのグッズです。カッターとしてもマッシャーとしても使える優れもので、いずれもある程度やわらかめの具材を調理するのに向いています。

 

カッター部分は麺類などをカットする際に便利。麺類が入った器に直接入れて切るだけで、簡単に短くできます。一方、先端のマッシャー部分は、野菜などをすりつぶる際に便利です。ケース付きで持ち運びができるので、外出先でも重宝するでしょう。

 

価格:110円(税込)

離乳食を小分けに保存できるトレー類

ダイソー商品の仕切れる離乳食パック

ダイソーには、大量に作った離乳食を小分け保存するのに便利な保存トレーが数種類あります。赤ちゃんが1回の食事で食べる量は少ないもの。そのため、都度作るのではなく一度に大量に作って冷凍保存しておけば便利です。

 

食事量が少ない時期に役立つ、25グラムのキューブが12個作れる製氷機タイプ、メモリが付いた小分けパック、3食分まとめて入れられるタイプ、仕切りが付いたパックなど種類豊富で、いずれも冷凍可能です。またすべて蓋付きなので、衛生面においても安心して使えます。

 

価格:110円(税込)

【ダイソー】食事中に使える離乳食グッズ

次に、離乳食を食べる時に使えるダイソーグッズを紹介します。スムーズに食べたり飲んだりできるグッズ、汚れを防止できるグッズを上手に活用すると良いですよ。

汚れを防げる食事用スタイ

ダイソー商品の子供用 簡易お食事エプロン(アニマル柄)

ダイソーには食事用スタイの種類が豊富です。主な商品は、樹脂製・シリコーン製・使い捨てタイプの3タイプ。可愛い柄や子どもに人気のキャラクターが描かれています。

 

樹脂製・シリコーン製は繰り返し使え、付いた汚れを拭き取りやすいです。さらに、シリコーンタイプは折りたたみ用のボタンが付いているので、持ち運び用としても重宝します。外出先から洗い物を持ち帰りたくない場合は、10枚入りの使い捨てタイプがおすすめです。

 

価格:使い捨てタイプ・樹脂製110円(税込)、シリコーン製220円(税込)

仕切り付きのプレート

ダイソー商品のすくいやすいプレート小皿 スマイリー

数種類のおかずを入れられる、仕切りが付いたプレート皿です。深くてすくいやすい構造のポリプロピレン製と、テーブルの上に置いてもずれにくいシリコーン製の2種類があります。なかには、ご飯とおかずを別々の容器に入れられるタイプも。それぞれの容器を重ねられるので、コンパクトに収納できますよ。

 

価格:ポリプロピレン製110円(税込)、シリコーン製440円(税込)

食べさせやすい・使いやすいスプーン&フォーク

ダイソー商品のトレーニングスプーンandフォーク

離乳食を親が食べさせたり、また赤ちゃん自身で食べたりする時にあると良いのが、専用のスプーンとフォーク。親が赤ちゃんに食べさせる時はシリコーンタイプ、赤ちゃん自身の手で食べる時にはトレーニングタイプがおすすめです。

 

シリコーンタイプはやわらかいので、赤ちゃんの口に入れる時に安心です。先端が浮く設計のため、テーブルに置いても汚れません。トレーニングタイプは持ち手にグリップが付いており、滑りにくい構造です。持つ場所が分かりやすので、持ち方の練習になるだけでなく箸への移行もスムーズでしょう。

 

その他、使う人の効き手に合わせてスプーン・フォークを曲げて使えるタイプであれば、赤ちゃんも親も使いやすく握りやすいです。

 

価格:110円(税込)

飲むトレーニングができるマグ・コップ

ダイソー商品のトレーニングコップ

離乳食期の赤ちゃんが飲むトレーニングができるマグやコップも、人気商品の1つです。マグはスパウトタイプの飲み口で、トレーニングのスタートにおすすめ。

 

一方トレーニングタイプは、コップトレーニングが進められる商品です。最初のうちはサポートキャップを付けて少しずつ飲む練習をし、慣れてきたらキャップを外して、持ち手付きの普通のコップとして使います。離乳食時期だけでなく、離乳食が完了した後まで長く使えるでしょう。

 

価格:110円(税込)

ダイソーグッズを使った離乳食の食べこぼし対策

最後に、ダイソーグッズを使った、離乳食の食べこぼし対策について紹介します。どんなに気を付けていても、食べこぼしは起こってしまうもの。ダイソーグッズを上手に使えば、食べこぼしの片付けが楽になりますよ。

「園芸シート」を椅子の下に敷く

ダイソー商品の持ち運びできるデザイン園芸シート

食べこぼし対策には、園芸用の防水シートを椅子の下に敷くアイディアがおすすめです。サッと広げて四隅のボタンを留めると、深さ約8.5センチのトレイ状になります。その上で食事をさせれば、飛び散った汚れの大部分を受けられます。取っ手付きなので、食べ終わった後そのまま持って運べて水洗いできるのも使いやすいポイントです。

 

材質:ポリプロピレン

商品サイズ:20センチ×1センチ×26センチ

デザイン:ドット柄 、リバティ柄

価格:100円(税込110円)

 

おすすめのベビーチェアTOP10!買って失敗しない選び方とは?

塗装用の保護フィルム「マスカーフィルム」を椅子の下に貼る

ダイソー商品のマスカーフィルム550mm×14m巻

塗装時の保護フィルムも、食べこぼし対策に役立ちます。マスカーフィルムは、薄いフィルムとテープとが一体化している便利グッズ。ロールから必要な長さを出したら、テープ部分を床に貼りカットします。フィルム部分を広げたら、その上に椅子を配置しましょう。食べ終わったら、汚れたフィルムを床からはがして捨てるだけなので、後片付けが手軽です。

 

商品サイズ:幅55センチ×長さ1400センチ×厚み0.001センチ

価格:100円(税込110円)

ダイソーの離乳食グッズを揃えて、調理・食事に活用しよう

赤ちゃんに離乳食を食べさせる母親

ダイソーの離乳食グッズは使いやすいものがたくさん。使い勝手の良いグッズを選ぶことで、初めての離乳食もスムーズにスタートできるでしょう。離乳食を食べさせる時に気になる食べこぼし問題も、ダイソー商品を上手に使えば解決できます。ぜひダイソーの離乳食グッズを揃えて、上手に活用してみてくださいね。

オリジナル商品