Mar 31, 2020

一度は入ってみたい!景色がきれいなバスルーム特集

日々の疲れを癒してくれるお風呂は、家の中でゆっくりリラックスできるプライベート空間です。そんな憩いの場であるバスルームから、素敵な景色が眺められたら最高ではないでしょうか?ここでは、絶景が臨めるオアシスのようなバスルームや、別次元にいるような贅沢なバスルームまで、さまざまな癒し空間をご紹介します。家づくりやリフォームの参考になるようなバスルームもあります。ぜひ、一緒にきれいな景色を楽しみましょう!

MOKUJI

景色がきれいなバスルームの特徴

 

海や森など入浴しながらきれいな景色が見られると、毎日のバスタイムが最高の瞬間に変わります。まずは素敵な景色が眺められるバスルームの特徴を3つご紹介します。

特徴その1――大きな窓がある

お風呂に入りながらきれいな景色を眺められるのは、この上ない贅沢ですよね。バスルームから景色を見るには大きな窓が欠かせません。しかし、曇りガラス加工やすりガラス加工がされていると、せっかくの素晴らしい景色が台なしになってしまいます。

 

人の目が気になる場合は、ブラインドやロールスクリーンを設置するのがオススメです。

特徴その2――立地

きれいな景色が見られるバスルームというと、やはり立地も大きく関係してきます。窓があるからといって素敵な景色が眺められるわけではありません。海のそばや緑豊かな森の中、高層階など、シチュエーションを選ぶとバスルームの窓から絶景が楽しめます。

 

自然豊かな森の中で鳥のさえずりを聞いたり、海に面した場所では波の音に耳を傾けたりもできます。

特徴その3――バスルームの広さ

大きな窓を取りつけるには、ある程度広いバスルームが必要です。ゆったり足を伸ばしてくつろげるバスタブがあると、よりいっそう入浴を楽しめるでしょう。せっかく素敵な景色を眺めるなら、のんびりとした時間をバスルームで過ごしたいものです。

 

広めの浴室で、快適な時間を満喫できたら最高ですね。

絶景が眺められるバスルーム集

ここからは、窓からきれいな景色が見られるバスルームをご紹介します。

きれいな海が見えるバスルームその1

最初に素敵な海が眺められるバスルームを4つご紹介します。まずこちらは、海が臨めるラグジュアリーなバスルームです。地平線を見渡せる大きな窓が特徴。大理石素材を取り入れていれた内装が贅沢な浴室です。

きれいな海が見えるバスルームその2

足元まで広がる1枚のガラス窓が印象的なモルディブのバスルームは、海をひとり占めしているような気分にさせてくれます。窓から入る明るい日差しも心地よく、海面の波を眺めていると、日々の疲れも吹き飛んでしまいそう。海に浮かんでいるような気さえしてくるバスタブで、ゆっくり入浴しながら本を読むのもいいですね。

きれいな海が見えるバスルームその3

こちらは真っ青な空と広がる海が見える南国のバスルームです。コンクリート調の浴室内は、白いバスルームがあるだけのシンプルな内装よりも、いっそう景色がきれいに見えます。このロケーションから眺める最高の見晴らしは、素敵なバスタイムを演出するでしょう。

 

目を閉じると、波の音が聞こえてきそうですね。

きれいな海が見えるバスルームその4

オーシャンビューのきれいなバスルームは、2方向に窓が取りつけられているので絶景が臨めます。まるで海に囲まれているような感覚さえ思い起こさせますね。オレンジ色の夕日を見ながら過ごす入浴タイムは、最高にゴージャスな気分が味わえるでしょう。

お部屋の一部のようなバスルーム

まるでお部屋の一部のようなバスルーム。丸いフォルムの浴槽を中心に、縦長の2つの窓がシンメトリーに配置された浴室です。ブルーのタイルが全体の印象をマッチさせる役割を担っています。

街並みが見下ろせるバスルームその1

街並みが見下ろせるバスルームは、見ているだけで楽しい気分にさせてくれます。ビルが近くに建っていても大きくて広い空が眺められるのは、高層階にあるバスルームだからです。シックなトーンでまとめられた、モダンな雰囲気の内装が都会的ですね。

街並みが見下ろせるバスルームその2

こちらのバスルームも、高層マンションが立ち並ぶ一角にあります。都会の夜景を彩る、美しいビルのライトアップをゆっくり眺められるのは高層階にあるバスルームの特権です。素敵な浴室で、いつも以上にリラックスタイムが過ごせるでしょう。

街並みが見下ろせるバスルームその3

ニューヨークのシンボル、マンハッタンの高層ビルを眺めながらのバスタイムはとてもゴージャスなひととき。丸みを帯びたデザインのバスタブに、ゆったりと足を伸ばしてニューヨークの街並みを眺めるのも憧れますね。

街並みが見下ろせるバスルームその4

こちらも街中にある一室のバスルームです。大きな窓からは、高層ビルが建ち並ぶ都会ならではの街並みが眺められます。内装も木の素材を取り入れ、温もりのある印象です。ジェットバスでゆったりとリラックスタイムを味わえます。

体中で自然を感じられるバスルームその1

テラスのそばに作られたバスルームは、気持ちのよい風がすっと入ってきそうですね。木々の葉擦れや鳥のさえずりを聞きながら入浴できる、最高の間取りといえます。バスタブに浸かって外を眺めているだけで、疲れているのも忘れてしまうでしょう。

 

早朝に入浴すると清々しい気分に、夜はキャンドルをつけてムードたっぷりのリラックスタイムを過ごせます。

体中で自然を感じられるバスルームその2

海の音や潮風を感じられる、解放感のある屋外バスルームです。浴室から見えるきれいな海の景色は、まるでどこかの展望台から眺めているよう。体中に太陽の日差しを浴びれば、悩みも吹き飛ぶでしょう。思いっきりリフレッシュして元気をチャージしてくれるバスルームです。

体中で自然を感じられるバスルームその3

山の自然に囲まれたリゾート地は、絶景ともいえる景色が広がっています。まるで景色を独占しているような気分になれるバスルームは、この上ない贅沢を味わえるでしょう。ヒノキの香りが漂う露天風呂は思わず長湯してしまいそうですね。

 

美しい景色を眺めるのが目的で、入浴回数も増えてしまうかもしれません。

きれいな空を眺めながら入るバスルーム

天窓がついているバスルームは、木洩れ日からそそぐ日差しを浴びながら入浴できます。晴れた日はきれいな青空を見上げ、夜には輝く星空のもとバスタイムを楽しむのも可能です。バスルームには観葉植物を置くと更にリラックスできる空間に仕上がるでしょう。

緑の景色に癒されるバスルームその1

白いインテリアが目を引くこちらのバスルームは、窓を開けると外から入る空気がとても心地いいです。木々のざわめきが聞こえてくるような浴室には、アロマキャンドルを焚いて究極のリラックス空間を満喫しましょう。

緑の景色に癒されるバスルームその2

こちらのバスルームは、窓から入るやわらかい日差しがバスタブに幻想的な影を落としています。バスルームには大きなドアがあり、開放的な雰囲気。床と壁に敷かれた白いタイルを基調とし、ポイントとしてモノトーンのモザイクタイルを敷いたおしゃれな空間です。

 

浴室内のおしゃれなタイルの使い方は、家づくりやリフォームのお手本にしたいですね。

緑の景色に癒されるバスルームその3

 

壁や床に木材を使用したバスルームは、大きな窓から外の木々を眺められます。まるで自然の中にいるような気分になるでしょう。リラックスできるブラウン系の色合いは、落ち着いて入浴したい方にぴったりです。木々の葉がすれあう音や鳥のさえずりが聞こえてきそうな素敵な空間ですね。

まるで絵画を見ているようなバスルームその1

ここからは、絵画のような景色がとびきり素敵なバスルームをご紹介していきます。まずこちらは、海が臨める大きな窓が設置された浴室です。暗めのカラーでスタイリッシュにまとめられたバスルームからみた外の景色は、美術館の作品みたいに芸術的です。

まるで絵画を見ているようなバスルームその2

夕日が眺められる浴室は、絵画だと言われたら信じてしまうほど、圧巻の美しさを誇っていま
す。夕日に照らされた海のきらめきや、きれいな空のグラデーションに、思わず目を奪われて
しまうでしょう。他の時間に入浴しても素敵な景色が見られるでしょうが、このバスルームに
入るのであれば、夕方こそがスペシャルな入浴タイムなのではないでしょうか。

まるで絵画を見ているようなバスルームその3

 

ピカピカに磨かれた窓から見える美しい青い空の景色は、額縁の絵画をそのまま切り取ってきたような魅力的な光景です。白のバスルームと水色のコントラストも素敵ですね。シンプルなインテリアにした方が外の景色を思う存分楽しめるでしょう。

庭が見渡せるバスルームその1

海や森を眺めながらのバスタイムもよいですが、自宅ではお気に入りの庭を見ながらの入浴も最高の贅沢ではないでしょうか?お湯に浸かりながらきれいに手入れされた庭を眺めていると、その日の疲れもどこかに消えてしまうでしょう。

庭が見渡せるバスルームその2

壁一面にある大きな窓から広い庭が見渡せる素敵なバスルームです。丸いフォルムの白いバスタブと、外の景色を眺められるように設置されたブルーのソファは、まるでホテルにいるかのような優雅さがあります。庭を眺めているだけで気持ちも穏やかになりそうですね。

庭が見渡せるバスルームその3

昔ながらの日本式の庭には、木材を多く利用した和風のバスルームが相性抜群です。シンプルな木の浴槽で庭の景色を眺めながら、ゆっくりとした時間が過ごせるでしょう。天井の間接照明も控えめな光が好印象ですね。

 

バランスを考えて細かく設計された浴室は、家を建てる時のお手本にしたい工夫が随所に見られます。

開放感のあるバスルームその1

開放感のあるバスルームで、南国の風を浴びながら入浴するのも気持ちいいでしょう。バスルームの窓を全開にし、自然な空気を吸い込むだけで気分爽快になります。コンクリートの床に白のバスタブを設置し、一部にアクセントとしてオレンジやカラフルなタイルを取り入れたおしゃれなインテリアです。

開放感のあるバスルームその2

 

部屋の中央にバスタブを設置すると、まるでリゾートホテルのスパのような解放感。リビングの中にバスタブが置かれているので、お湯に浸かりながらソファに座っている人とも会話を楽しめます。浴槽を壁に付けた従来のレイアウトよりも、自由度が高くなっています。

 

人をおもてなしする際に、毎回驚かれそうなオリジナリティにあふれたリビングバスです。

開放感のあるバスルームその3

壁一面の大きな窓から差し込む明るい日差しを感じながら、バスタブに浸かれるのが魅力のバスルーム。空間を壁ではなくガラスで区切っているので、開放感がありますね。ガラスの壁を設置するとバスルーム全体が広く見える効果と同時に、眺めもよいので一石二鳥といえるでしょう。

景色のきれいなバスルームで非日常を味わおう!

一度は入ってみたいと思えるような、きれいな景色が眺められるバスルームをご紹介しました。大きな窓から見える海や森、街並みはバスタイムをスペシャルな時間に変えてくれます。お風呂は日々の疲れを癒し、リラックスできる大切な場所です。

 

毎日使うバスルームだからこそ、ゆっくり心と体を休められる空間であってほしいものです。ここでご紹介したバスルームは、非日常を味わえる素敵な浴室がたくさんありましたね。日々このような場所で過ごすのは難しいかもしれませんが、ぜひ旅の宿泊先選びや、家を建てるときの参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

オリジナル商品