【4月30日の1happy】鏡には余計なものはつけないこと

風水では、今の自分の姿がそのまま鏡に映るのではなく、鏡に映る姿にだんだんと自分が近づいていくとされます。そのため鏡自体が汚れていると美容運、健康運、さらには金運にも影響します。普段からきれいに掃除をして、鏡に余計なものをつけないこと。特に浴室や洗面所の鏡は要注意。汚れと同じと見做されてしまいます。シールや吸盤は外しましょう。毎日の入浴のついでに、歯磨きしながらなど、日頃から鏡を磨く習慣をつけてみましょう。

 

 

オリジナル商品