DIY

Aug 04, 2021

古くなったジーンズがおしゃれ小物に大変身!デニム雑貨DIY集

昔に履いていたジーンズを、長期間タンスに眠らせてはいませんか?流行やサイズの問題で履けなくなってしまったけれど、捨てられずそのままになっているケースもよくありますよね。履けなくなったジーンズは、おしゃれなデニム小物に作りかえてみましょう。DIYと聞くと不器用な人は敬遠してしまいますが、不器用な人でも作れる簡単な小物DIYから、既製品に見える本格的なDIYまで紹介していきます。気に入ったデニム小物は、ぜひ実際に作ってみてくださいね。

デニム小物のDIYをする際の注意点

 

デニム小物をDIYする際は、ミシンを使うものもあります。デニムを縫うときには注意点があるので、ミシンを使う前に必ずチェックしてみてください。ご紹介するのはどれも一般的な注意点ですが、ミシンの種類や性能によって注意点が増える可能性もあります。ご自宅のミシンの性能や説明書もしっかりと確認してから制作に入りましょう。

コンパクトミシンはパワーに注意

コンパクトなミシンだとパワーが足りずに縫えないこともあります。コンパクトミシンを使う方は、デニムを重ねて縫うときや、厚みのあるデニムを縫うときは注意しながら作ってください。

ミシンの糸にも注目を

楽天市場|【フジックスFUJIX】シャッペスパン厚地用ミシン糸 30番-1 100m 【C1-2】U-OK M-NG

出典:楽天市場

 

家庭用ミシンでデニムを縫うときは30番のミシン糸がおすすめ。なかでも「シャッペスパン」は人気のミシン糸です。家庭用ミシンは30番を使えるものがほとんどですが、持っているミシンが30番のミシン糸を使えるのか購入前に確認しておきましょう。ジーンズの裾上げ用にも使用できるミシン糸で、使い勝手が良いことも嬉しいポイントです。

ミシンの針もデニム用のものを

楽天市場|オルガン家庭用ミシン針デニム(ジーンズ)用 #16(16番手)

出典:楽天市場

 

デニムを縫うときの針が細いと、針が曲がったり折れたりして怪我をする恐れがあります。細い針は絶対に使わないようにしましょう。おすすめなのは、デニム用またはジーンズ用で販売している針です。怪我をしないためにもミシンの針は最適なものを選びましょう。

デニムでアクセサリーをDIY

不器用な方でも簡単にできるデニムDIYが、アクセサリーです。アレンジも豊富なので、世界に1つのデニムアクセサリーが簡単に作れますよ。ピアスやイヤリングにする金具は手芸店や100均ショップで販売されているため、手軽に材料が揃うのもポイントです。

デニムでくるみボタンDIY

くるみボタンは手芸店や100均ショップで販売されている、ボタンやアクセサリーを作れる手芸材料です。安く手に入り説明書が入っている商品がほとんどなので、初心者でも簡単に作れるアクセサリーと言えるでしょう。ジーンズを切って作るので怪我の心配も少なく、縫う必要や細かい作業もないのでお子さんと一緒に作ることも可能です。ピアスからヘアゴムなどいろいろなアクセサリーに応用できるのも魅力的。

デニムリボンでピアスDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

akiko shibayama(@akkoskywalker)がシェアした投稿

ジーンズでリボンを作り、ピアスにしたアクセサリーDIYです。作り方は意外と簡単。大きい長方形と小さな長方形にデニムをカットして、大きな長方形の真ん中に小さな長方形で絞ってリボンの形に整えていきます。針と糸を使わなくても接着剤で作ることができますよ。デニムのリボンとパールやチャームを合わせることで、さらに可愛くなっていますね。アクセサリーの他に、デコパーツとしても使えます。

デニムタッセルでピアスDIY

タッセルは上品さがあり女性に人気のアイテム。ジーンズで簡単に作れるなら、挑戦してみたくなりますね。作り方は、まずはジーンズを好きな幅で長めにカット。それを何本か作り、真ん中で針金や丸カンで留めます。テルテル坊主の頭を作るように、上部でまた針金や糸で縛って完成です。上品な印象のあるタッセルをデニムで作るとカジュアルな印象になるので、デイリーコーデに合わせたくなりますね。

フェザーデニムでピアスDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

デニムリメイクbag(@seams2007)がシェアした投稿

フェザーデニムは羽のようにカットしたデニムのことです。羽のように見せるには少しコツがいりますが、ハサミがあれば簡単に作れますよ。また、アクセサリーショップにあるフェザーと組み合わせれば、デニムがアクセントになってフェザーがより華やかになります。とっても簡単ですが既存品と差がないので、手作りが苦手な方もぜひ挑戦してみてください。

デニムでリングピアスDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

sami*(@sami_amef)がシェアした投稿

ジーンズのベルト通し部分を使ったアクセサリーDIY。ベルト通しを外してリボン留めという金具を使ってリングにして留めます。あとは、ピアス金具とお好みのチャームをつければ完成です。デニムのカジュアルな風合いとチャームのキラキラがマッチしていて可愛いですね。簡単に作れて本格的に見えるのも魅力的です。

デニムで小物入れをDIY

DIYの定番といえば小物入れなどの収納雑貨をイメージする方も多いのではないでしょうか。デニムのしっかりとした生地と、ジーンズのポケットは入れ物やバッグにぴったり。ミシンが必要なDIYですが、慣れると既製品のようなクオリティのものも作れるようになりますよ。

デニムで超簡単小物入れDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

marii(@marii_happy)がシェアした投稿

ペンやリップなどの小物を入れるのに便利な、デニムの小物入れです。ジーンズの裾部分を好きなサイズにカットして、カットした部分を縫い合わせるだけで完成です。裾を折り返せば筒型の小物入れにもなりますよ。長くすればペン入れにもなり、厚紙を入れることで強度を上げることも可能です。使わないときはコンパクトに折りたたんで閉まっておけるのも嬉しいですね。

デニムで小物トレイDIY

アクセサリーや時計、小物をディスプレイしながら収納できる小物トレイもデニムで作れます。デニムを好きな大きさの四角形2枚にカットします。2枚を縫い合わせて角にスナップボタンを付けて完成です。スナップボタンは100均にも売っているので、材料も手軽に揃えることができますよ。デニムが落ち着いた色味なので、中に入れるものが映えますね。

デニムでウォールポケットDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

大嶺もも(@peach.handmaid)がシェアした投稿

デニムのウォールポケットはどんなインテリアでも合わせやすいのが魅力的。ジーンズの後ろポケットを使ってポケット部分を作っていきます。中が見えないので、来客時に片付けなくてもいいのが嬉しいですね。いろいろなジーンズを使うことで、色味や風合いの違いも楽しめます。ポケットの数が調整可能なので、好みでアレンジしてみてくださいね。

デニムでポーチDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

otonagirl0770(@ram777diana)がシェアした投稿

デニムのポーチDIYは難しそうに感じがち。ですが、ジーンズの前ポケットや後ろポケット、裾などを利用して作れば、意外と簡単にポーチを作ることも可能です。お好みのボタンなどで装飾して、個性を出すのも素敵ですね。

デニムでミニバッグDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hoomaka_28がシェアした投稿

デニムのバッグは丈夫でいろんな使い方ができるので、とっても便利。持ち運びしやすいミニサイズは、ちょっとしたお出掛けにも最適です。ジーンズのポケットを利用すれば小物ポケットも作れるので、収納力も上げることもできますよ。慣れてくると大きめのトートバッグやおしゃれなショルダーバッグなど、ジーンズでさまざまなバッグが作れるようになりますよ。

デニムでキーケースDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

大嶺もも(@peach.handmaid)がシェアした投稿

レザーのものが多いキーケース。デニムでおしゃれで個性的なキーケースをDIYしてみるのはいかがでしょうか。キーケースの金具は通販などで手に入ります。デニムだけだと柔らかいですが、なかにレザーを付けるとしっかりとした高級感のあるキーケースになりますよ。レザーは貼るレザーというシールタイプがおすすめ。簡単でコストも低く制作できます。1本のジーンズで作るとシックな雰囲気に、何本かジーンズを使ってパッチワーク風にするとかわいい雰囲気になるので好みのテイストのものを作ってみてくださいね。

いろいろなデニム小物DIY

スマホケースやクッションカバーなど、ここからは、さまざまなジャンルのデニムDIYをご紹介します。普段の生活が楽しくなるような本格的でおしゃれな小物がたくさん作れますよ。着られなくなったジーンズがたくさんある方はぜひ挑戦してみてください。

デニムでスマホケースDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

ptw(@ptw2457)がシェアした投稿

とってもおしゃれなデニムのスマホケース。難しそうですが、意外と簡単に作ることができますよ。100均などにあるクリアケースに、デニムをカットして接着剤で貼り付けるだけで完成。ジーンズでデコレーションをしたり、スタンプで飾り付けたりとアレンジもしやすいですよ。デニム生地はクッション性もあって、しっかりスマホを守ってくれるのもポイントです。

人気の手帳型スマホケースは、いろいろな作り方が存在します。1つ目は既存の手帳型のスマホケースに縫い付けたり貼り付けたりする方法です。2つ目はデニムで手帳型スマホケースの外側を作り、なかにクリアケースを貼り付ける方法。デニムのスマホケースは女性でも男性でも使えるデザインなので、家族や友人へのプレゼントにも最適です。

デニムでクッションカバーDIY

デニムのクッションカバーは見た目もおしゃれで、インテリアのアクセントにも最適。袋型に縫い合わせて、チャックをつけて作れば完成する手軽さも嬉しいですね。クッションカバーの型紙を使えば失敗しにくくなりますよ。いろいろな素材のデニムを使えばパッチワーク風のクッションカバーを作ることも可能。自宅のソファーがデニム生地や青系という方は、マッチすること間違いなしのアイテムです。

デニムでオブジェDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

tkhsyr_wedding(@tkhsyr_wedding)がシェアした投稿

インテリアとして飾るアルファベットのオブジェや、ガーランドをデニムでDIYしてみましょう。アルファベットのオブジェは100均や雑貨屋にあるアルファベットオブジェに、デニムを貼り付けるのが簡単でおすすめ。1本のジーンズだけでなく色の違うジーンズや、他の生地を合わせてもおしゃれですね。ガーランドはデニムを三角にカットして、紐に付けるだけで作れます。パーティの飾り付けの際にも使える素敵なDIYですね。

デニムでタペストリーDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

yotty.(о´∀`о)(@yoyozo.523)がシェアした投稿

壁を飾る話題のタペストリーは紐で作られたものが主流ですが、デニムで作ってもおしゃれですよ。流木や木の棒に、細長くカットしたデニムを結びつけるだけです。エスニックなイメージのあるタペストリーに、カジュアルで男前な雰囲気が加わるのが素敵ですね。流行のタペストリーを飾ってみたいけどエスニックな雰囲気がインテリアにあわないという方は、ぜひデニムで作ってみてください。

デニムでコースターDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

kazu(@raparapako)がシェアした投稿

コースターはとっても簡単なデニムDIYと言えるでしょう。ジーンズのポケット部分を使えば、ふちを縫い合わせてあるのでカットするだけでコースターとして使えます。デニムは水をよく吸ってくれるので、機能面も優秀ですよ。リメイク品なので汚れても捨てるのに躊躇しないのもメリット。処分しようか悩んでいるジーンズで手軽に挑戦できるDIYです。

デニムでティッシュケースDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

mayü☆☆☆(@mayu_11.16)がシェアした投稿

デニムをカットして貼り付けるだけの簡単DIY。既存のティッシュケースにデニムを貼り付けるだけなので、お子さんとの制作や初心者の方におすすめです。1本のジーンズだけでもいいですが、複数のジーンズがある方は、パッチワーク風にいろいろなデニムを組み合わせてもおしゃれですよ。

デニムで植木鉢カバーDIY

インテリアに合わない、おしゃれに見えない植木鉢にはデニムのカバーを付けてみてはいかがでしょうか。デニムを貼り付けるだけで作れるので、気楽に挑戦できますよ。小さな多肉植物やサボテンの植木鉢にデニムでカバーするとグッとおしゃれになりますね。おしゃれな鉢植えを使いたいけれど割るのが怖い方や、プラスチックの鉢植えを使いたくない方はぜひDIYしてみてください。

デニムでブックカバーDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

kojima market place(@kojimamarketplace)がシェアした投稿

本をよく読む方やスケジュール帳を持ち運ぶ方は、デニムのブックカバーDIYをしてみてはいかがでしょうか。型紙を用意すれば簡単に作ることができますよ。ジーンズのポケット部分をカバーにつけると小物入れになり、ベルト通しをつけるとペンホルダーが作れます。デニムのブックカバーは本屋や雑貨屋で販売されている人気商品なので、上手に作れるようになったらプレゼントにしても喜ばれますよ。

デニムでランチョンマットDIY

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aiz 雑貨&スクール(@aiz.ig)がシェアした投稿

ジーンズをカットして縫い合わせるだけの簡単DIYです。ジーンズを好きなサイズにカットして、端を縫って補強すれば完成。ポケットをつければスプーンやフォークを入れるスペースも作れます。何本かジーンズを組み合わせてパッチワーク風にしても可愛いですね。

デニムでぬいぐるみDIY

ぬいぐるみをデニムで作ると、普通のぬいぐるみとは違った表情になりますね。ぬいぐるみというと幼く感じてしまいがちですが、デニムのぬいぐるみだとおしゃれに見えるので大人のインテリアにもおすすめです。ぬいぐるみの型紙は本やインターネットから用意できるので、ぜひ挑戦してみてください。

履かなくなったジーンズはDIYしよう!

気軽に挑戦できるおしゃれなデニムDIYをご紹介させていただきました。気になるものはありましたか?ミシンが必要なDIYもありますが、簡単に作れるものもたくさんありますよ。DIYをしたことがない方も、子供と一緒にできるDIYを探していた方もぜひ作ってみてください。ジーンズ1本だけでもいろいろな小物が作れるので、履かなくなったジーンズは捨てずにDIYに活用してみましょう。

 

 

オリジナル商品