Oct 27, 2021

その手があったか…!100均ワイヤーネットの意外なおしゃれDIYアイディア集

テーブルの上に掛けたワイヤーネット

曲げたりつなげたりすると、おしゃれなインテリア収納に変身する100均のワイヤーネット。本記事では、そんなワイヤーネットのサイズと色を、ダイソー・セリア・キャンドゥで比較しました。また、ワイヤーネットを使ったキッチン・洗面所・リビング用の収納アイディアも紹介します。なるほど!と思うようなDIYアイディアを、ぜひ参考にしてみてください。

100均ワイヤーネットでおしゃれな収納アイテムが作れる

ワイヤ―ネットと小物

 

100均のワイヤーネットは便利なだけでなく、アイディア次第でおしゃれなインテリア収納として大活躍します。平面で使うのはもちろん、複数つなげて立体的に組み立てたり折り曲げたりしても、おしゃれで便利な収納アイテムがいろいろと作れます。結束バンドやフック、カゴ、キャスターなどを上手に使って、ワイヤーネットのDIYを楽しみましょう。

【100均別】ワイヤーネットのサイズ・色・価格を比較

ワイヤーネットと小物

 

ワイヤーネットを使って収納アイテムを作る時は、材料のサイズ選びが大切です。

ワイヤーネットはお店によってサイズ展開などが異なります。まずは、ダイソー・セリア・キャンドゥの商品を比較してみましょう。

※店舗によって、取り扱っている商品は異なる可能性があります。

ダイソー

100均ショップのなかでも、サイズと色の種類が1番多いのがダイソーです。横幅のサイズ展開が幅広く、全部で21種類そろっています。
<サイズ>
・縦19センチ:19×54.5センチ・19×62センチ
・縦22センチ:22×47.5センチ
・縦26センチ:26×33センチ・26×40.5センチ・26×50.5センチ・26×51センチ
・縦29.5センチ:29.5×29.5・29.5×44センチ ・ 29.5×60センチ・ 29.5×62センチ・29.5×80センチ
・縦33センチ: 33×33センチ・33×51センチ・33×54.5センチ・33×62センチ
・縦35.5センチ:35.5×35.5センチ
・縦40センチ:40×40センチ・40×51センチ・40×54.5センチ・ 40×62センチ
<色>
オフホワイト・ブラック・シルバー・グリーン・ブラウン・ピンク
<価格>

サイズによって、100円・150円・200円と価格が異なります。

セリア

全部で7種類あり、「ワイヤーラティス」という名称で販売されています。

<サイズ>
・15.5×58.5センチ
・19.5×51センチ
・26×40.5センチ
・29.×29.5センチ
・30.5×59センチ
・40.5×51.5センチ
・41×52センチ
<色>
ブラック・ホワイト・ブラウン
<価格>
すべて100円

キャンドゥ

「クロスワイヤー」という名前で販売され、全部で6種類あります。
<サイズ>
・縦26センチ:26×33センチ・26×51センチ・26×54.5センチ
・縦29.5センチ:29.5×29.5センチ
・縦33センチ:33×33センチ・33×51センチ
<色>
ホワイト・ブラック
<価格>
すべて100円

さまざまなDIYアイディアを紹介!インスタ映えする季節の小物のアイディアも

100均ワイヤーネットのおしゃれDIYアイディア【キッチン】

ワイヤーネットとメモ

 

ワイヤーネットは、小物が多いキッチンの収納に便利です。工夫をして、おしゃれに見える棚などを作ってみましょう。ここでは、100均ワイヤーネットを使ったキッチンでのおしゃれDIYを紹介します。

キッチン用具掛け

ワイヤーネットにフックやフック付きかご、雑誌掛け用のラックを掛けるだけで簡単にキッチン用具掛けができます。キッチン小物やスパイス、お鍋のフタなどは、すぐ使える場所にあると便利だなと感じる物の収納にぴったりです。コンロ周りなどのデッドスペースを使ってみて。

 

それぞれのパーツを同じ色に統一するとおしゃれに仕上がりますよ。

カフェ用棚

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lilac Interiors(@lilacinteriors)がシェアした投稿

コーヒー好きに嬉しいカフェ用の棚も、ワイヤーラックで作れます。背面用に1枚と側面用(高さが同じ物)を2枚、仕切り用と底用の板を準備してください。仕切り板はフックなどを利用して取り付けましょう。

 

1枚のワイヤーネットを直角に曲げてラックにするという方法もあります。こちらの方が小さめの棚になりますが、つなげる必要がないので簡単です。

 

DIYでキッチンが見違える!賃貸でもできるDIY法・おしゃれにするコツとは?

100均ワイヤーネットのおしゃれDIYアイディア【洗面所】

ワイヤーネットと小物

 

家族みんなが使う洗面所は、物が多くて整理整頓がしにくい場所です。ワイヤーネットを使えば、便利でおしゃれなアイテムができます。ここでは、ワイヤーネットを使った洗面所でのおしゃれDIYを紹介しましょう。

タオル用壁掛けシェルフ

タオルを収納する人

お風呂から上がった時や手を洗った時などは、すぐタオルが取れると便利なので、専用のシェルフを作ってみませんか?

 

作り方は、壁に大きい長方形のワイヤーネットを掛けて、そこにフック付きのワイヤーかごを付けるだけ。丸めたタオルを立ててかごに入れたり、タオル掛け用のグッズを使って手拭きタオルを掛けられるようにしたりと工夫してみてください。綺麗に見えるようタオルの色の組み合わせを考慮したり、装飾小物をプラスしたりするとおしゃれに見えます。

キャスター付きシェルフ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Claudia Silva Verdugo(@virginiabzr)がシェアした投稿

大きめ正方形のワイヤーネットを、結束バンドでつないで棚を作りましょう。洗面所は、洗濯用品やタオル、マットなどの日用品が多く、湿気もこもりやすいので、このような通気性が良い棚があると便利です。

 

できた棚に布製のストレージボックスを置いて、小物を整理するのもおすすめです。下にキャスターを付ければ自由に動かせるので、お掃除も楽ちん。ネームプレートなどをつけるとおしゃれな雰囲気もアップします。

キャスター付きランドリーバスケット

ランドリーバスケットとスリッパ

続いては、ワイヤーラックで作るランドリーバスケットです。枠はキャスター付きシェルフと同じ作り方でOK。中は袋や布で外から見えないようにすれば、おしゃれなランドリーバスケットが完成です。キャスター付きなら、洗濯機までの移動も楽にできますよ。色柄物や白系の衣類を分けられるように、2つほどあると便利です。

100均ワイヤーネットのおしゃれDIYアイディア【リビング】

ワイヤーネットと小物と植物

 

ここでは、ブックスタンドや小物ディスプレイのDIYアイディアを紹介します。リビングの壁にデッドスペースがある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブックスタンド&小物入れ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ali Smith(@bylittleshed)がシェアした投稿

ワイヤーネットとすのこを使えば、おしゃれなブックスタンド&小物入れができます。

 

収納したい本や小物のサイズと数に合わせて、幅・高さ・段数などを決めてください。背面と側面になるワイヤーネットは、すのこの縦横の長さが合うもの準備しましょう。まずは、結束バンドでワイヤーネットをつなぎながら背面と側面を組み立てます。すのこを使って棚板や目隠しを作ったら完成です。

正6角形の壁掛けシェルフ

壁のデッドスペースにインテリア小物を飾るなら、おしゃれな壁掛けシェルフを作ってみてはいかがでしょうか

 

材料は、細長いサイズのワイヤーネット2枚と結束バンドのみ。正6角形になるように、3ヵ所折り曲げます。最後に2枚の端を結束バンドで結んだら完成です。好きな数だけ作り、つなげて壁に掛けると幾何学模様のおしゃれなインテリアになりますよ。

100均ワイヤーネットでおしゃれなアイテム作りを楽しんで♡

ワイヤーネットと小物

 

ワイヤーネットは、曲げたりつないだりすれば、いろんな形にアレンジができて、DIYでできるアイテムの幅も広がります。他の100均アイテムも利用すれば、さらにオリジナリティー溢れる収納作りが楽しめそうですね。ワイヤーネットを使って、便利でおしゃれなアイテム作りを楽しみましょう。

おしゃれなDIY棚のアイディアを紹介!思いどおりの色に仕上げる塗装のコツも

オリジナル商品