Mar 25, 2020

一人暮らしにおすすめの洗濯機って?ライフスタイルに合わせて選ぼう

一人暮らしの必需品の一つである洗濯機。「どんなものを購入すればよいかわからない」とお悩みの方も多いでしょう。本記事では、洗濯機のタイプや、一人暮らしに最適な洗濯機の種類について詳しく解説していきます。
自分のライフスタイルに合った洗濯機を購入し、便利な生活を送りましょう。「洗濯機の購入を検討している」「自分にぴったりの洗濯機が知りたい」という方、必見です。

 

二つのタイプの洗濯機

洗濯機には、二つのタイプがあります。まずは、それぞれのタイプがどのような特徴を持っているのかご説明します。

洗浄力重視の縦型洗濯機

 

「洗浄力を重視したい」という方におすすめなのが縦型洗濯機です。ほかタイプと比べて洗浄力が高く、さらに洗濯物が傷みにくいという特徴を持っています。しっかりと洗濯物を洗えるため、スポーツや運動で衣服が汚れやすいという方にも適しているでしょう。

 

また、縦型洗濯機はお手頃価格であることも大きなメリットの一つ。一人暮らしの準備にはなにかと出費がかさみますが、縦型洗濯機であればかかる費用を抑えることが可能です。

 

ただし、縦型洗濯機は乾燥が不得意。洗濯槽内で十分に乾燥させることはできないため、脱水後には洗濯物を干す必要があります。

乾燥機能優秀なドラム式洗濯機

 

「乾燥機能を重視したい」という方におすすめなのがドラム式洗濯機。縦型洗濯機と比較すると洗浄力がやや劣るものの、洗濯槽内で洗濯物を乾燥できるというメリットがあります。洗濯物を干す時間をあまりとれない忙しい方にも適しているでしょう。

 

さらに、ドラム式洗濯機には節水性に優れたものも多く存在します。洗濯をする頻度などにもよりますが、縦型洗濯機より水道代を節約することが可能です。

 

ただし、ドラム式洗濯機は値段が高いものが多く、購入時の出費がふくらみます。またサイズが大きいものが多いため「ドラム式洗濯機を置けるスペースがあるか」も購入時の重要な検討ポイントとなります。

一人暮らしにおすすめの縦型洗濯機

 

次に、一人暮らしにおすすめの縦型洗濯機をチェックしていきましょう。縦型洗濯機は「できるだけスペースをとらない洗濯機が欲しい」と考えている方におすすめです。

Panasonic NA-FA70H7-W

パナソニック 7kg 全自動洗濯機 泡洗浄 ホワイト NA-FA70H7-W

出典:Amazon

Panasonic NA-FA70H7-Wは、コンパクトなデザインなので一人暮らしの部屋にも最適。容量は7kgとやや少なめですが、一人暮らしであれば十分な量といえます。

 

また、この洗濯機は「自動槽洗浄洗濯」ができることもポイントの一つ。洗濯するたびに、洗濯槽を洗浄してくれるため、黒カビの発生を防ぐことが可能です。

 

忙しい毎日の中ではなかなか洗濯槽の掃除をすることはできませんが、これなら安心。「できるだけ洗濯機の掃除に手間をかけたくない」という方におすすめです。

Sharp ESTX8D-W

シャープ 洗濯機 洗濯乾燥機 穴なし槽 インバーター プラズマクラスター 搭載 ホワイト系 ESTX8D-W

出典:Amazon

 

節水しながらも高い洗浄力を発揮するのがSharp ESTX8D-W。穴なしサイクロン洗浄で、がんこな汚れもしっかりと落とします。容量は8kgとなっているので、洗濯物が多い方でも安心して使用できるでしょう。

 

また、防カビを抑制するための「プラズマクラスター」や、衣服をハンガーにかけて乾かす「ハンガー乾燥」を搭載していることもメリットの一つ。さまざまな機能が搭載されているため、便利に使用可能できます。「機能性を重視したい」という方におすすめです。

HITACHI ビートウォッシュ BW-V70E-W

日立 7.0kg 全自動洗濯機 ホワイトHITACHI ビートウォッシュ BW-V70E-W

出典: Amazon

 

高いすすぎ力が特徴のHITACHI ビートウォッシュ BW-V70E-W。たっぷりの水を循環させる「ナイアガラビート洗浄」を搭載しており、繊維に残った洗剤まで徹底的にすすぐことが可能。

 

汚れはもちろんのこと、洗剤カスなどが残ってしまうこともありません。容量は7kgとなっており、一人暮らしにもぴったり。

 

また、洗濯槽の見えない部分を洗い流す「自動おそうじ機能」があることもメリットの一つ。この機能は、一度設定すれば毎回作動します。洗濯の度に槽内を洗い流すため、洗濯槽の掃除回数を減らせるのです。「洗浄力と利便性を重視したい」という方におすすめです。

TOSHIBA AW-45M7-W

東芝 4.5kg 全自動洗濯機 ピュアホワイトTOSHIBA AW-45M7-W

出典: Amazon

 

パワフルな洗浄力を持つ TOSHIBA AW-45M7-W。3つのシャワーで洗剤を衣類全体にしっかりと浸透させます。そのため、ムラや偏りなく洗濯物を十分に洗浄することが可能。

 

さらに、がんこな汚れには「つけ置きコース」が便利。ある程度の時間つけ置いておくことで汚れをしっかり除去できます。さらに、最低水位は12Lとなっており、節水性にも優れています。容量は4.5kgとあまり多くないので「こまめに洗濯する」という方におすすめです。

一人暮らしにおすすめのドラム式洗濯機

次に、一人暮らしにおすすめのドラム式洗濯機をチェックしていきましょう。ドラム式洗濯機は「乾燥も一緒に行いたい」と考えている方におすすめです。

Panasonic NA-VX9900R-N

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 11kg 右開き ノーブルシャンパン NA-VX9900R-N

出典: Amazon

 

液体洗剤・柔軟剤 自動投入機能を搭載しているPanasonic NA-VX9900R-N。カラータッチパネルで操作できるため、感覚的に使用できます。容量は洗濯脱水11kg/乾燥6kgとなっており、一人暮らしの洗濯に十分な量といえるでしょう。

 

さらに、低温で乾燥を行う「ヒートポンプ乾燥」を搭載しているため、洗濯物の洗い上がりはふんわり。衣類についた花粉を90%以上抑制する「花粉ケアコース」も用意されているので「隅々までしっかりと洗いたい」という方におすすめです。

HITACHI ビッグドラムBD-SX110CL N

日立 ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム 洗濯11kg/洗濯~乾燥6kg 左開き 日本製 AIお洗濯 風アイロン 液体洗剤・柔軟剤自動投入 ロゼシャンパン BD-SX110CL N

出典: Amazon

 

ナイアガラすすぎで、ごわつきや黒ずみを抑えられるHITACHI ビッグドラムBD-SX110CL N。容量は洗濯脱水11kg/乾燥6kgとなっています。また、本体幅は60cm程度なので、スペースをとりません。一人暮らしのあまり大きくない洗濯機スペースにも置くことが可能です。

 

さらに注目なのが「風アイロン」という機能。高速風でシワを伸ばしながら乾燥するため、アイロンなしでそのまま衣服を着用できます。忙しい毎日の中で、この機能があることはとても大きなメリット。「洗濯やアイロンにかかる時間を短縮したい」という方におすすめです。

TOSHIBA ZABOON TW-127X7L(T)

東芝 TW-127X7L(T) グレインブラウン ZABOON [ドラム式洗濯乾燥機 (洗濯12.0kg/乾燥7.0kg) 左開き ウルトラファインバブルW搭載]

出典: Amazon

 

ウルトラファインバブル洗浄を搭載したTOSHIBA ZABOON TW-127X7L(T)。温水で洗剤の効果を高め、しっかりと洗濯物を洗浄できます。

 

さらに、容量は洗濯脱水12kg/乾燥7kg。たっぷり乾燥できるので利便性に優れています。2~3日に1回まとめて洗濯をしたい場合にも便利に活用できるでしょう。

 

また、「ふんわリッチ乾燥」「消臭コース」など多彩な機能を兼ね備えていることも大きなポイント。「乾燥容量と機能の豊富さを重視したい」という方におすすめです。

洗濯機はライフスタイルやスペースを考えて

洗濯機のタイプは大きく分けて二つ。ライフスタイルに合わせて最適なタイプを選びましょう。「できるだけ費用を抑えてしっかりと洗浄したい」という方には縦型洗濯機。「衣類を乾燥させて洗濯にかける時間を減らしたい」という方にはドラム式洗濯機がおすすめです。

 

また、洗濯機の種類はとても豊富。「洗濯機を置くスペースはどのくらいあるのか」などを考慮しながら、自分にぴったりのアイテムを見つけましょう。

オリジナル商品