Jun 20, 2022

ダイソーのアイテープは種類も豊富で高機能!人気のアイテープで理想の二重に

アイメイク中の女性

理想の二重を作るためにアイテープを使っているけれど、意外と値段が高いとお悩みではないでしょうか。実はダイソーなどの100円均一でもアイテープが販売されています。あまり品質が良くないのではと使うのをためらっている方もいらっしゃるでしょう。しかし、一度使ってみると一般的なアイテープと遜色なく使えると話題になっています。この記事ではアイテープの選び方やダイソーで販売されているおすすめのアイテープを紹介します。アイテープに関してよくある質問も解説しているので、参考にしてください。

ダイソーのアイテープを選ぶ4つのポイント

アイテープ用のプッシャー

 

アイテープの選び方を4つのポイントに分けて紹介します。

1:アイテープには片面と両面の2種類がある

アイテープは大きく分けて片面と両面の2種類あります。まぶたの状態や理想の仕上がりに合わせて選びましょう。

片面なら初心者でも貼りやすい

片面のアイテープはテープの片側のみが粘着になっていて、テープの上にまぶたがかぶさることで二重を作ります。シールのように貼るだけなので初めての方でも使いやすく、まばたきをしてもツッパリ感がないことが特徴です。
皮膚が薄くて柔らかい人に片面アイテープがおすすめで、二重幅を調整したり、二重の調子が悪かったりする時に使ってみてください。

両面ならくっきり二重を作りやすい

両面のアイテープは両面が接着になっているので、二重にしたい部分のまぶた同士をくっつけます。テープがまぶたの間にあるので目立ちにくく、接着力も強いので二重をキープしやすいという特徴があります。
まぶたが厚めで片面テープではうまく二重を作りにくいと感じている方におすすめです。ただし、目を閉じた時にまぶたにツッパリ感が出て、長時間目を閉じているとテープがはがれてしまうので注意が必要です。

2:アイテープの貼り方でまぶたへの負担が変わる

アイテープは粘着と水で貼る2種類があります。使うシーンに合わせて選んでください。

テープで貼るタイプは1日中取れにくい安心感

一般的なアイテープは粘着剤が付いています。剥離紙からはがしたらそのまま使えるので、忙しい朝でも簡単に貼りやすいです。ウォータープルーフタイプと表記されているものだと、汗をかきやすい夏でもプールや海に行った時でもはがれる心配がありません。

水で貼るタイプはまぶたに優しい

霧吹きなどでアイテープの裏面に水分を吹きかけてからまぶたに貼り付ける、水を使ったアイテープもあります。水が乾ききる前は何度か貼り直しができ、しっかりと乾燥した段階で高密着します。ただし、水に濡れるとはがれやすいため使うシーンは注意してください。

3:アイテープの素材によって貼り心地に違いが

アイテープの素材によって二重のキープ力や目立ちにくさが変わります。ポリエチレンのようなプラスチック素材は二重のキープ力は強いですが、光に反射してテープを貼っているのが分かりやすくアイシャドウも重ねにくいです。

 

一方、不織布は柔らかい素材で二重のキープ力は劣りますが、目立ちにくくアイシャドウを上から塗りやすいです。また、ばんそうこうの素材としておなじみのサージカルテープはアイテープをはがすときのまぶたへの負担を減らすことができます。

4:アイテープの長さや形は目に合わせて選ぼう

アイテープの長さは自分の目の幅に合わせて選ぶ必要があります。一般的な長さは約25mmで、長すぎる場合はカットして使いましょう。また、アイテープには半月型や楕円形など様々な形の商品があり、目の形や二重幅に合わせて選ぶと目立ちにくくなります。

ダイソーのアイテープを実際に貼ってみよう

アイテープの使い方を片面タイプと両面タイプ、それぞれについて紹介します。慣れるまではうまくいかないこともありますが、練習してみてくださいね。

片面タイプのアイテープは初めてでも簡単に貼りやすい

 

片面タイプのアイテープの貼り方は
①まぶたの油分をティッシュでふき取る
②アイテープをシール台紙からはがす
③目頭側にアイテープの先端を貼り付けて、まぶたを目尻側に伸ばしながら貼る
④不自然にならない程度の長さにお好みでカットする

 

比較的初心者の方にも貼りやすいのが嬉しいポイントです。

両面タイプのアイテープはプッシャーを使うと貼りやすい

 

両面タイプのアイテープは付属のプッシャーを使うと簡単に貼ることができます。

まぶたを傷つけないためにも、専用のプッシャーを使うのがおすすめです。

 

①まぶたの油分をティッシュでふきとる
②アイテープの表面に付いているシール台紙をはがす
③プッシャーをアイテープの両端に押し当てて、シール台紙からはがす
④プッシャーに付いたアイテープをまぶたに付けて、プッシャーでアイテープをまぶたに押し込む
⑤プッシャーで微調整をして完成

ダイソーで販売しているアイテープ

ダイソーで売られているアイテープの中でも特に人気の高い商品を紹介します。

のび~るアイテープ

 

「ダイソーのアイテープと言えばこれ」と言われるほど人気のばんそうこうタイプのアイテープです。片面のアイテープとしても使えますが、伸ばしてメザイクのように貼ることもできます。

 

枚数 70枚
片面・両面 片面
素材 ばんそうこう
サイズ 2.4cm×0cm×0.2cm

エアリーアイテープ

 

透明で目立ちにくいタイプのアイテープです。毎日アイテープを貼っていると、まぶたがかぶれてしまうという方でも使いやすいように、通気性が良くなっています。

 

枚数 80枚
片面・両面 片面
素材 ポリオレフィン
サイズ

ポイント用アイテープ

 

まぶたの一部に貼り付けるための、短めのアイテープをお探しならこの商品がおすすめです。税込110円で120枚も入っているためコスパも良く、さらにプッシャーも付いています。

 

枚数 120枚
片面・両面 両面
素材 ポリエチレン
サイズ

 

ウォーターメッシュアイテープ

 

水で貼るタイプのアイテープもダイソーでは販売されています。メッシュ素材なので通気性もよく、粘着剤を使わないので肌あれしにくいと高評価です。完全に水が乾いた後は肌色のアイテープなので、肌馴染みもよく目立ちにくくなります。

 

枚数 120枚
片面・両面 水で貼る
素材 ポリエチレンテレフタレート
サイズ 2.3cm×0.01cm×0.2cm

ダイソーアイテープのよくある質問

アイメイク中の女性

アイテープを使う時によくある疑問について解説していきます。

アイテープを使うのはメイク前?後?

アイテープをするタイミングは、メイクをする前です。なぜならまぶたにアイシャドウなどがあるとはがれやすくなってしまうからです。アイテープを貼った後にアイシャドウを重ねると、アイテープが目立ちにくくなります。

アイテープがはがれてしまう

アイテープがはがれてきてしまうときは、アイテープを貼る前のまぶたの状態を確認しましょう。油分があると粘着力が弱くなってしまうので、必ずティッシュなどでふきとってから貼ります。また、テープの両端がはがれやすいので、アイプチを重ね付けするとはがれにくくなります。

アイテープとアイプチの違いとは?

アイテープはまぶたに貼るだけで二重が作れるのに対して、アイプチは接着剤のような液体のりをまぶたに塗って二重を作ります。アイプチは細かいところに塗るなど調整しやすい反面、乾くまでに時間がかかります。また、アイプチはアイシャドウの上から塗ることができるため、メイクに合わせて選ぶとよいでしょう。

ダイソーのアイテープを使って理想の二重を作ろう

アイテープを使えばくっきり二重を1日キープすることができます。最初の慣れないうちはなかなかうまく貼れないこともありますが、ダイソーなら100円で購入できるので気兼ねなく練習してみましょう。種類も豊富なので、自分の目に合ったアイテープを選んでみてくださいね。

楽天お買い物マラソン