Jun 04, 2021

100均「ダイソー」「セリア」の伸びる靴紐がおすすめ!スニーカーリメイクの極意

ダイソーやセリアなどの100円ショップで販売されている伸びる靴紐は、おしゃれなだけでなくスニーカーの機能性アップにも役立ちます。最近では、伸びる靴紐を使ってリメイクを楽しむ人も。そこで今回は、ダイソーやセリアなどで販売されている靴紐を使ったスニーカーリメイクのコツ、実例などを紹介します。あわせて紹介している、100円ショップで買えるおすすめの靴紐や、リメイクにぴったりのスニーカーもぜひチェックしてみてください!

MOKUJI

ダイソー・セリアの伸びる靴紐の魅力

靴ひもを結ぶ女性

100均の伸びる靴紐は、ゴムが入っていてほどけにくかったり、脱ぎ履きが楽になったりといろいろな利点があります。まずは、伸びる靴紐の魅力をチェックしてみましょう。

伸びる靴紐の魅力①脱ぎ履きが楽で時短になる

伸びる靴紐を使うと、靴を脱いだり履いたりするのが楽になります。結び直す手間が省けるので時短にもなるでしょう。忙しい朝なども快適に靴を履けるのは嬉しいですよね。

伸びる靴紐の魅力②ゴム入りでほどけにくい

伸びる靴紐には、ゴムが入っているのでほどけにくいのもメリットの1つ。歩いている時や自転車に乗っている時などにも、安心して使えます。

伸びる靴紐の魅力③足にフィットして歩きやすい

脱ぎ履きをしやすいようにと緩く靴紐を結ぶと、ブカブカになり歩く時に脱げやすくなってしまいますよね。伸びる靴紐なら、普通に結んでいても脱ぎ履きがしやすいため、緩く結ぶ必要がありません。足にもフィットし、歩きやすいでしょう。

靴紐でスニーカーをリメイクするコツ

スニーカーのリメイクをする時は靴紐の長さや、使うスニーカーの種類も重要です。ここでは、ダイソーなどで販売されている伸びる靴紐を使ったリメイクのコツを4つ紹介します。

リメイクのコツその1:リメイクには白のスニーカーがおすすめ

どんな色とも相性抜群の白いスニーカーなら、派手なデザインの靴も合わせやすいです。だけでなく、スニーカーそのものをリメイクするのもおすすめお店に売っているおしゃれなスニーカーに匹敵する出来映えの物が作れることも。

 

あえてカラーのスニーカー、ブリーチや染料を落とせるスプレーをふりかけてまだら模様を作る…というテクニックもありますが、デザインの選択肢が広がるという意味でも白スニーカーはおすすめですよ

リメイクのコツその2:靴紐を買う時は紐の長さも重要

せっかく靴紐を買ったのに、スニーカーの穴数が多すぎて紐の長さが足りない…なんてことになるのは困りますよね。靴紐を買う時は、どのくらいの長さのものが必要なのか事前に目安を調べておきましょう。靴紐の実物があるなら、それをメジャーで事前に測って調べておくのがベストです。

 

しかし靴紐そのものがない場合は、それも難しいですよね。あくまで目安ではありますが、スニーカーの穴数によって、紐のサイズは以下のように予想できます。

【靴紐の長さ目安】
穴数2〜3:紐の長さ55センチ
穴数3〜4:紐の長さ65センチ
穴数4〜5:紐の長さ75センチ
穴数5〜6:紐の長さ90〜110センチ
穴数6〜7:紐の長さ120センチ
穴数7〜8:紐の長さ150センチ

 

靴のサイズが大きい場合、靴紐も気持ち長めのものを買うのがベターです。

リメイクのコツその3:靴紐の結び方も工夫してみよう

靴紐の結び方を数パターン用意しておくのも、スニーカー愛用者の嗜みです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

wearclasswearlux(@wearclasswearlux)がシェアした投稿

上記の動画のように、さまざまなスニーカーの結び方が編み出されていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

リメイクのコツその4:スニーカーのデザインにもこだわろう

靴紐を変えるだけでなく、スニーカーそのものにワンポイントなどのデザインを入れるのも素敵です。柄や模様を描く場合は下書きにチャコペンを使い、ファブリックペンなどの布用のペンで文字や絵を入れましょう。


ファブリックペンは耐水性が高いものを使用すれば、文字や絵が滲んでしまう心配もありません。他にも布専用クレヨン・ストーン・スタッズ・グリッター・デコパージュ・ペンキ・スプレーあたりがリメイクの材料として人気です。

ダイソーの折りたたみコンテナは優れもの!?実例やおすすめ商品をご紹介

靴紐を活用したスニーカーリメイク例

ここでは上手にスニーカーリメイクをしている人の作品をピックアップしていきます。見ているだけで想像力が養われそうな力作ばかり。伸びる靴紐やその他お気に入りの靴紐でぜひ試してみてください

リボンなどデザイン性の高い結び方をする

 

この投稿をInstagramで見る

 

Craft_Terrain(@craft_terrain)がシェアした投稿

サイドにリボンを作っている、芸術性あふれる溢れる結び方です伸びる靴紐を活用するのはもちろん、ダイソーやセリアのグラデーション靴ならよりおしゃれに仕上がりそうですね。

交互に結んだおしゃれなラティス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tú Trần(@tutran8983)がシェアした投稿

靴紐を交互に編んで、チェック模様にしたおしゃれな結び方です。色違いの靴紐を使うのもおすすめ。シンプルなデザインの伸びる靴紐を使ってもおしゃれになりそうですね。

左右の靴紐のカラーを変えてみる

左右のカラーを変えています。このように、あえて大胆な色使いをするのも良いでしょう。

片方ずつに2色の靴紐を使う

 

この投稿をInstagramで見る

 

rie🌼(@riariori)がシェアした投稿

こちらは片方ずつに黒と白の2色を使っているアレンジです。靴色に合わせたモノトーンの色合いが素敵ですね

グラデーションの靴紐がおしゃれ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ChicNew(@allchicnew)がシェアした投稿

グラデーションの靴紐を使ってスニーカーをリメイク。色とりどりの紐が足元をおしゃれに見せてくれます。結び方を工夫すれば、さらにおしゃれに仕上がりますよ

紐の代わりにリボンを通すのもアリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

BOW TOES | Cape Town fashion(@bow.toes)がシェアした投稿

このように靴ではなくリボンを通すのもおしゃれでかわいいですね100円ショップのリボンスニーカーリメイクに活用するのも良いでしょう。

独創的な星型結び

 

この投稿をInstagramで見る

 

nam(@ntr1.pp_26)がシェアした投稿

靴紐で星の模様を作るという、こんな独創的なテクニックも。スニーカーと靴をシンプルな色で合わせると、星の模様がより映えます。

ギャラクシー風リメイク

 

この投稿をInstagramで見る

 

chaki mistyminds(@mistyminds)がシェアした投稿

ここからはスニーカーもリメイクしている作品も紹介。こちらは、流行りのギャラクシー風リメイクですね。色鮮やかなアレンジは気分まで明るくなりそうです。

きらきらビジューで華やかに

スニーカーにビジューをたくさん付けた華やかなアレンジ。ここから靴紐のカラーやデザインを変えてもおしゃれです。

 

絵の具でグラデーションカラーに変身

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hypebeast Clothing & Sneakers(@hypepzn)がシェアした投稿

アクリル絵の具を使ってスニーカーを淡いグラデーションカラーに。アクリル絵の具は布にも定着しやすいです。シンプルな靴紐を使ってもおしゃれに仕上がるので、ダイソーやセリアなどで手に入る伸びる靴紐と合わせやすいでしょう。

花の刺繍をワンポイントに

こちらはスニーカー刺繍の作品です。黒や白などのシンプルなスニーカーを選び、明るい色の刺繍をするとデザインが映えやすいでしょう。靴紐は刺繍のデザインに合わせたカラーや柄を選ぶとなじみやすいです。

リメイクに役立つダイソー・セリア・キャンドゥの靴紐をピックアップ

グラデーション靴紐を結んだスニーカーダイソー・セリア・キャンドゥなど、大手100円ショップには高クオリティな靴紐がたくさん売られています。こちらでは、そのなかでも特にスニーカーリメイク愛好家から人気を集めている靴紐を紹介していきますね。

ダイソー・セリアのグラデーション靴紐

 

グラデーションカラーの靴紐で、スニーカーに通すととってもカラフルなイメージに仕上がります。

 

特に10〜20代女性や、子どものスニーカーをリメイクしたいママ達に人気があるようです。着脱がしやすく、穴数が少なめ〜普通くらいのスニーカーとマッチします。

 

同じシリーズの模様違いで、ハート柄やチェック柄などもあります。店舗によってさまざまな模様が置いてありますので、靴紐マニアさんはぜひあちこちの100円ショップに足を運んでみてください。

ダイソーの伸びる靴紐

ダイソーの伸びる靴紐は伸びが少なく感じるかもしれませんが、しっかりとして丈夫なのが特徴です。足へのフィット感が欲しい人におすすめ。色の種類は、白・黒・迷彩柄のピンク・ブルー・グリーンなどがあります。

セリアの伸びる靴紐

セリアの伸びる靴紐は、色・長さ・形など種類がとても豊富です。ダイソーに比べて、伸び率が大きいのが特徴。普段使いのスニーカーから、ハイカットやブーツなどにも使えます。革靴用もあるのでチェックしてみてください。種類が多いので、自分がリメイクしたい靴に合う紐を見つけやすいです。

キャンドゥの伸びる靴紐

 

この投稿をInstagramで見る

 

あおやん(@aoyaram)がシェアした投稿

キャンドゥの伸びる靴紐は、黒と白の2種類があります。硬めというよりは、ほど良く伸びる感じです。デザインがシンプルな靴や、通学・通勤に使う靴にも使えます。

100円均一で調理をもっと手軽に!おすすめ時短調理アイテム12選

リメイク用にぜひ!おすすめスニーカー紹介

 

リメイク前提でスニーカーを買うなら、無地もしくはワンポイントの、模様を付けやすいスニーカーを選ぶのがおすすめシンプルなものであればコンバースのオールスター、ちょっと大人な雰囲気のラルフローレンのスニーカーなど、リメイクのイメージに合わせて、好みで選んでみてください

コンバース/キャンバス オールスター OX

コンバースのキャンバス オールスターOX

出典:コンバース公式通販

 

1917年の販売以来ロングセラーが続いている、コンバースのキャンバスオールスター。スニーカー愛用者の定番アイテムの1つです。カラーバリエーションが8種類と豊富なので、合わせたい靴紐と相性の良いアイテムが見つかりやすいでしょう。白にデザインを施して、オリジナルのコンバーススニーカーを作ってみるのもおすすめです。

コンバース/ジャックパーセル ホワイト

コンバースのジャックパーセル ホワイト

 出典:コンバース公式通販

 

今も多くの人に愛されているコンバースの定番スニーカー。シンプルデザインなのでとてもリメイクしやすいのが魅力。コンバースならではのしっかりした作りで、ソールのクッション性も良いです。お値段がお手ごろなのも嬉しいですね。

 

コンバース/オールスター ライト HI

コンバースのオールスター ライト HI

出典:コンバース公式通販

 

コンバースオールスターの軽量ハイカットスニーカー。通気性とクッション性、防滑性を追求した優れものです。色はホワイト、ブラック、ブラックモノクロームがあります。白を選んで色柄の靴紐を結んだり、好きなデザインを描いたりするのも楽しそうですね。

 

ブラックモノクロームは、靴底から布まですべて黒なので、明るい色の靴紐を使えば、個性的なスニーカーになるでしょう。

パラディウム/スニーカー Pampa Hi

パラディウム のスニーカー PAMPA HI

出典:Amazon

 

クールなブランドロゴが、リメイクにも応用しやすいハイカットスニーカーです。無地かつシンプルながらそのままでも十分カッコいいデザインなので、靴紐だけをアレンジしてみるというのもおすすめ。

ポロ ラルフローレン/ヘリテージ Court II レザー スニーカー

ポロ ラルフローレンのヘリテージ Court II レザー スニーカー

出典: ラルフローレン公式オンラインストア

 

イギリスの伝統的なファッションをアメリカ流にアレンジした大手ブランド「ラルフローレン」のスニーカーです。シンプルなデザインにポンと置かれた黒のワンポイントが、さまざまなデザインと合わせやすいです。靴をダークトーン、靴をライトトーンでリメイクすると、黒のワンポイントがより際立ちおしゃれです。

アキレスソルボC 497 オフホワイト

アキレスソルボのスニーカー

出典:アキレス公式サイト

 

足腰の負担軽減を追求したアキレスソルボのレディース用シューズです。のスニーカーとは少し趣の違ったデザインですが、靴も使われていますし無地なので、リメイクしやすいでしょう。軽くてソフトな履き心地で、旅行にもピッタリ。ぜひ自分好みにリメイクしてみたいですね。

アディダス/スニーカー ADIPACE VS

アディダスのスニーカー ADIPACE VS

 出典:アディダス公式通販

 

アディダスのロートップスタイルは、斜めのストライプステッチとレザー風のディテールが、スポーティな雰囲気でおしゃれ。価格がリーズナブルでリメイク用としても使いやすい1品です。

 

色展開はストライプの色の違いを合わせると、17種類もあるので、自分が好きな色を選んでリメイクできます。ストライプを好きなカラーに塗ったり、色付きの靴紐を合わせたりするのがおすすめです。

靴紐リメイクに役立つ素材アイテム紹介

 

スニーカーリメイクをする時は、靴紐以外の素材にこだわるのも良いですね。ここでは、スニーカーのデザインに活用したい材料を紹介します。

jewel/星型スタッズ パーツ

jewelの星型スタッズ パーツ

出典:Amazon

 

3色2サイズから選択可能の手芸パーツで、もちろんスニーカーのリメイクにも使えます。留め具付きなので接着がはがれて部品を紛失、といった心配もありません。

AngelaKerry/スタッズ パーツ

AngelaKerryのスタッズ パーツ

出典:Amazon

 

正方形のスタッズパーツです。カッパー、ガンブラック、シルバー、ゴールドから色を選べます。サイズの種類も豊富なので、自分好みにスニーカーをアレンジできます。

染めQテクノロジィ/染めQエアゾール

染めQテクノロジィの染めQエアゾール

出典:Amazon

 

最先端のナノテクノロジーを駆使した染色型塗料で、もちろん靴にも使えます。素材の内部まで浸透し、密着するので引っ張ってもねじっても塗料がはがれたり割れたりすることもありません。

 

超微粒子塗料なので塗った後の手触りも変化なく、靴以外にも応用が効きそうな優秀アイテムです。ひと通りのカラーバリエーションもあるので、色付けはこのスプレーにおまかせ。

Baoblaze ファブリックマーカーペン 7本入り

Baoblazeのファブリックマーカーペン 7本入り

出典:Amazon

 

靴はもちろんTシャツなどの布製品をハンドメイドしたい時に重宝する耐水性のマーカーペンです。耐水性および速乾性が非常に高く、洗濯しても退色しにくいのが特徴。チップサイズも3ミリと、ちょうど良い細さです。

 

7色しかないのが難点ですが、シンプルデザインにするならこれだけあれば充分ではないでしょうか。

プラス プリット/強力多用途接着剤

プラス プリットの強力多用途接着剤

出典:Amazon

 

世界的ブランド「Pritt(プリット)」の強力接着剤で、布や皮革はもちろんさまざまな素材に対応しています。フッ素樹脂やシリコーン樹脂以外の多くの素材に使えるので、ちょっと珍しい材質の部品を付けたい時などに便利です。

 

柔軟性・耐熱性・耐水性・耐衝撃性も申し分なく、屋外でも使用できます。「充填装着」が可能となっており、ある程度の凹凸や隙間のある面も接着可能。

ダイソー・セリアなどの靴紐でスニーカーをおしゃれに♪

スニーカーリメイクの可能性は無限大。ダイソーやセリアのアイテムだけでもあなたの工夫次第で、あっと驚くデザインの作品をどんどん生み出すことできます。クオリティの高いものを作るにはある程度経験が必要なので、まずは靴を工夫してみるところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

また、画力や芸術性に自信のある人なら、いきなりスニーカーペイントに挑戦してみるのもおすすめ。ネットやSNSを見てみるとスニーカー愛好家達の力作がたくさん見れますので、参考にしてみてくださいね。

オリジナル商品