CAT

Jun 09, 2021

【もふもふと暮らす】キャティオの魅力

 

エムベジさんのおうちには、猫たちが遊べるひろーいキャティオが。

ノラ出身の猫が多いエムベジさんのおうちならではの、猫のためのスペースです。

 

 

キャティオの魅力

 

キャティオとは…猫が外の環境に接触できるよう、家に併設された空間のこと。 中庭を意味するパティオ(patio)とキャット(cat)を組み合わせて作られた言葉です。

 

ひと昔前までは、外と家の中を自由に行き来するネコも多かったですが、
現在は愛猫を病気やケガから守るためにも完全室内飼育が基本となっています。

 

基本的に、猫は犬のようにリードをつけて散歩をしません。
そこでネコが外の空気に触れたり、屋外の環境と接する機会を作ったりできるようにとアメリカで
生まれたのがキャティオです。

 

ベランダやお庭をフェンスなどで囲って猫たちが安全に過ごせる空間を作ってあげることで、運動不足やストレスの解消に効果があります。

 

また、野良猫たちを保護した際に使う場合もあります。
急に人間のいる家の中に連れていくのではなく、安全な外の環境で過ごしながら慣れてもらうことができるのです。

 

一方、病気や虫、紫外線などのデメリットもあるので環境によってはおすすめできない場合もあります。
日陰を作るなどの工夫や時間帯や時期も考慮して使用するようにしましょう。
特に長年室内で暮らしてきた猫にとっては逆にストレスになったり、生活習慣が狂ってしまうこともあります。

 

その子の性格や習性、運動量などに合わせて使用すれば運動不足やストレスの解消にもなるので、「外に散歩には行けないけど、もっと外の空気の中で自由にさせてあげたい」という方はキャティオを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

キャティオを作る場合は専門の業者さんに頼むこともできますし、ある程度設計の知識があればDIYすることもできます。
ネコと人、どちらも快適で楽しく過ごせるスタイルを見つけてみてください。

 

 

エムベジさんのinstagramはこちらから↓

 

 

くらしマグネット「もふもふと暮らす」では

みなさまのコダワリを募集しています!

素敵なコダワリは記事にてご紹介させていただきます。

 

※Googleアカウントが必要になります。

応募フォームはこちらから

オリジナル商品