Jan 07, 2022

【1月7日の1happy】七草粥で冬に不足しがちな栄養を取り入れよう

1月7日は「人日の節句」とされ、無病息災や出世を願う日としても最適です。お正月のご馳走で疲れた胃を休めるために食べるとされている七草粥ですが、青葉の不足しがちな冬場の栄養を補う効果もあります。七草が手に入らない場合は、ネギやほうれん草、水菜などの食材で代用してもOK。最近はフリーズドライの七草セットなども売られています。

オリジナル商品