Jan 07, 2022

クセになる!スパイシーな万能調味料「ハリッサ」を試してみた【調味料マカセ】

料理の最後の決め手となるのが、調味料による味付けです。日本人に馴染みのある「さしすせそ」だけではもったいない!
こちらの連載では、今流行りの調味料から、知るひとぞ知るプレミアムな調味料まで、かんたんレシピと一緒にご紹介します。いつもの料理に1アクセント。お気に入りの一品を見つけてみてください。

第5回は、カルディでマスト買い!クセになるスパイシー調味料「ハリッサ」をご紹介します。

編集部の総評

 

野菜炒めに加えるだけでもよし!スープに後いれするだけでもよし!ちょっとパンチが足りないかな?と思った時にすぐ入れてしまいます笑 まさに万能調味料!

 

 

 

カルディのハリッサは、他のものに比べると辛さがマイルド。瓶にたっぷり入っているので惜しみなく使えるのもお気に入りポイントです。

 

 

 

お肉×ハリッサが、私の黄金組み合わせ。スパイシーさがクセになります…!

 

 

 

 

カルディで売り切れ続出の「ハリッサ」って?

110g入りで415円 店舗によってはいつも品薄状態…

ハリッサは元々地中海周辺では一般的な万能調味料。唐辛子などの香辛料をベースに作られるペースト状の辛口調味料です。ヨーロッパやアフリカでは、スーパーで売られていたり、家庭で手作りしたりする文化もあるようです。料理でいうと、タジン鍋やケバブなどに使用されています。

 

現在日本でも市販品が流通していて、種類によって味も少しづつ違います。今回紹介するカルディのハリッサは、辛さの中にもコクと甘みを感じる、マイルドな仕上がり。様々な料理に合わせやすく、好みが激しく別れないのが人気の秘密かもしれません。

 

主な原材料はこちら

 パプリカ、菜種油、食塩、にんにく、唐辛子、玉ねぎ、砂糖、醸造酢、ごま、コリアンダー、クミン

 

蓋を開けると、香辛料の香りが!クミンやコリアンダーが使われていて、食欲をそそります。ひとくち取って舐めてみると、他のハリッサよりマイルド、と言いつつやっぱり辛い!お子さんが食べる料理には注意が必要です。

 

カルディのハリッサを使ったおすすめ簡単レシピ

ハリッサは、いろいろな食材と組み合わせることで、スパイシーさとコクをプラス。特にお肉やスープにばっちり合います。

 

ハリッサの肉そぼろ丼

 

作り方

1:合い挽き肉を火が通るまで炒める

2:火を止めて、お好みの量のハリッサを混ぜる

3:ご飯に盛って、ネギをかけたら完成!

 

とっても簡単なのに満足感のある一品が完成。ハリッサは辛味が強いため、小さじ1づつ、味を見ながら入れていくのがおすすめです。

スパイシーキャベツ

 

 

作り方

1:ざく切りにしたキャベツを耐熱容器に入れる

2:ふんわりラップをかけて電子レンジで加熱

3:様子を見ながら竹串を刺し、固い芯の部分にスッと刺さったらハリッサをお好みでかけて完成!

 

食物繊維たっぷり、モリモリキャベツが進む、ダイエット中などに嬉しい一品。

 

ハリッサ餃子

 

ハリッサを手に入れたら、ぜひ試していただきたいのがこちら。

餃子のたれに混ぜたり、そのままかけたりして、味変を楽しめます。「スパイシーな餃子」がクセになりそうです。手作り餃子なら、肉ダネに混ぜ込んでもしっかりと主張してくれますよ!

 

スープやお鍋の味付けにもおすすめ

 

出汁をとった後のスープに後入れすることで、スパイシーで体かポカポカ温まるスープの完成!

具材はもやしやニラ、カブなどがおすすめです。

 

寒い冬をスパイシーなハリッサで乗り切ろう!

カルディのハリッサは様々な食材に合わせやすいまさに万能調味料でした。

唐辛子には発汗効果や冷え性改善にも効果があると言われているため、冬にぜひ取り入れたい食材の一つ。

いつもの料理を手軽にアレンジできるハリッサ、見かけたらぜひ手に入れて見てください!

 

 

 

オリジナル商品