Feb 04, 2022

【カルディ購入品】ざく切りオリーブブルスケッタを試してみた:調味料マカセvol.7

料理の最後の決め手となるのが、調味料による味付けです。日本人に馴染みのある「さしすせそ」だけではもったいない!
こちらの連載では、今流行りの調味料から、知るひとぞ知るプレミアムな調味料まで、かんたんレシピと一緒にご紹介します。味に奥行きを出したり、自分で調節しなくても味が決まる、お気に入りの一品を見つけてみてください。

今回は、カルディで出会ったらマスト買い!な、ざく切りオリーブブルスケッタをご紹介!

編集部の総評

 

噛めば噛むほどアンチョビとオリーブの旨味が…!丸ごとオリーブオイルを食べるのが苦手なので刻んであるのもGOOD!オリーブペーストになっていて使いやすい。

 

 

 

 

パスタに、パンに、チーズに…ちょっと添えるだけでおつまみが完成!おうち飲みクオリティが一気にアップします。シャンパンやワインなど果実酒に合いますよ!

 

 

 

 

個人的には生ハムチーズが最高!リピート買いしてしまいそう…

ガーリックが入っているのでにおいは注意かも?

 

ブルスケッタ ザク切りオリーブグリーンってどんな調味料?

ブルスケッタとは、オリーブオイルと塩をベースに、野菜やハムなどを切って、焼いたパンに乗せた料理のこと。そもそもはイタリア中部の郷土料理で、おつまみや前菜として有名です。

 

本来は食材を切って、塩やオリーブと混ぜて…と以外と手間のかかる料理ですが、「ブルスケッタ ざく切りオリーブ」は瓶詰めされていて乗せるだけでおつまみ一品が完成してしまいます。

 

カルディ好きの中では有名で、他にも「オリーブブラック」や「レモン風味」が販売されています。

 

編集部員がカルディに行くとつい買ってしまう組み合わせ

 

主な成分はこちら

 

オリーブ、食用オリーブ油、アンチョビペースト、ガーリック、醸造酢、バジル、ケーバー、食塩、コショウ

 

オリーブオイルをベースに、ざく切りで食感を残したオリーブが入っています。噛めば噛むほどジュワっと染み出してくる旨味は、アンチョビとガーリック。塩気があり、どんな料理にも使える万能調味料です。

 

素材が引き立つから、添えるだけで一品完成!

定番のブルスケッタがお店の味に

 

まず試していただきたいのは定番の使い方。オーブンで軽く焼いたバケットに乗せるだけ。生ハムやチーズを添えれば、これだけでワインが進むおつまみに。パンにオリーブが染みて美味しいですよ!

 

野菜にかけるだけで味が決まる

 

ゆでたブロッコリーやトマトなどの野菜とも相性抜群!塩味がしっかりしているので、これ以外の味付けはなくてOK!

 

 

生野菜スティックのお供にして、ディップするのもおすすめです。

こちらは、ツナ缶と混ぜ合わせてみました。旨味が増していくらでも食べられちゃいそうです。

 

もっとお手軽、ポテトチップスにも

 

 

これだけでお酒が進んでしまう、いわば悪魔の組み合わせです…!

 

 

ざく切りオリーブブルスケッタでおしゃれなおうち飲みを!

 

ざく切りオリーブブルスケッタは、刻んだオリーブにぎゅっと旨味が詰まった最高の調味料でした。

ひと瓶120gと量は控えめなので、パスタなどに大量投入するよりはちょびちょびいろんなものに乗せたり、組み合わせて楽しんでみてください!

 

こちらもチェック!

食感と旨味がたまらない…!サクサクしょうゆアーモンドってどんな調味料?【調味料マカセ】

 

 

オリジナル商品